文字サイズ
Language
北大に寄付する
新著情報

ホーム > お知らせ > 寳金総長がBioJapan2021地域バイオコミュニティ認定授與式に參加しました

寳金総長がBioJapan2021地域バイオコミュニティ認定授與式に參加しました

1014日(木),BioJapan2021(パシフィコ橫浜)において,內閣府が主催する地域バイオコミュニティ認定授與式が行われ,寳金清博総長が「北海道プライムバイオコミュニティ」に対する地域バイオコミュニティ認定証トロフィーを受け取りました。

認定授與式終了後,各コミュニティの代表者から講演が行われ,寳金総長から,一次産業(Primary Industry)と優れた(Prime)に由來する「北海道プライムバイオコミュニティ」は,地域の課題を解決し,世界に競爭力のある市場を開拓することで,北海道プライムバイオコミュニティのブランドを確立することを基本方針としていること,それを実現するために,本學,北海道庁,北海道科學技術振興センター(ノーステック財団)の産學官が「Hokkaido Cubix」というネットワーク機関を構成し,37の參畫機関が主體的に「研究?事業化?販路開拓の促進」,そして「資金や人材の獲得の促進」をすることについて説明されました。講演の最後に,2030年には,「世界と協調できる持続可能な一次生産システムの構築」(具體的には,「一次産業のスマート化による労働生産性の向上」,「鮮度保持?品質保持技術の研究や事業化の活発化」,「北海道バイオブランドの確立,國內外市場への戦略的展開」,「一次産業従事者を育成し,海外へ人財派遣」)を目指し,また,2050年には「誰もが農林水産業に従事したくなる憧れの北海道」を目指しているとの力強いメッセージがありました。

また,講演終了後には各コミュニティによるパネルディスカッションが行われ,関係者による活発な議論も行われました。


寳金総長と松尾科學技術?イノベーション推進事務局長

一个人免费视频在线观看高清-一个人看的视频免费高清